NHKと契約するのは義務なの?最高裁大法廷でついに憲法判断へ

NHK受信料について、いよいよ最高裁が判断を示すときがきたようです…

この記事は私がまとめました

shunkakuさん

「最高裁大法廷」が審理するということに、どんな意味があるのか

出典livedoor.blogimg.jp

NHKの受信契約について、今までは最高裁の判断が示されていなかった

最高裁判所 東京都千代田区隼町4-2

お気に入り詳細を見る

NHKの受信料をめぐる訴訟で、最高裁判所は、大法廷で審理することを決めた

出典NHKの受信料をめぐる訴訟 最高裁判所、大法廷で判断へ(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース

探して追加|アップロード

今回の裁判は、自宅にテレビが有るのにNHKと契約せず、受信料を支払わない男性をNHKが訴えたもの

お気に入り詳細を見る

NHKの受信料制度について最高裁が初めて判断する

出典NHK受信料拒否 「大法廷」で審理へ(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース

探して追加|アップロード

お気に入り詳細を見る

大法廷は法令が憲法に適合しているか初めて判断する場合や、重要な争点があるケースで開かれ、最高裁の全裁判官15人で審理される

出典<NHK受信料>支払い義務あるか 最高裁が大法廷に回付 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

探して追加|アップロード

お気に入り詳細を見る

放送法はテレビなどを置く人に受信契約を義務づけているが、契約がいつ成立するのかは最高裁の判例がなかった

出典NHK受信料訴訟、大法廷が判断へ 最高裁  :日本経済新聞

探して追加|アップロード

お気に入り詳細を見る

男性側「NHKとの受信契約を義務付ける放送法は違憲だ」

GettyImages

お気に入り詳細を見る

「放送法は訓示規定なので違反しても支払い義務はなく、契約締結を強制する放送法は違憲」

出典NHKの受信契約義務、最高裁大法廷が初判断へ テレビがあるのに契約せず…受信料は徴収できるのか (産経新聞) - Yahoo!ニュース

探して追加|アップロード

お気に入り詳細を見る

男性は放送法の受信契約義務の規定が「憲法の契約の自由などに違反している」と主張

出典NHK受信料訴訟、大法廷が判断へ 最高裁  :日本経済新聞

探して追加|アップロード

お気に入り詳細を見る

憲法が保障する財産権などを侵害しており違憲と主張している

出典NHK契約義務、憲法判断へ=受信料未払いめぐり-大法廷に回付・最高裁:時事ドットコム

探して追加|アップロード

お気に入り詳細を見る

これまでのNHK側の主張

出典fk-shinbun.ddo.jp

15年度の受信料支払率は約77%という

お気に入り詳細を見る

「受信機を設置した人は契約締結義務があり、NHKが契約締結申込書を送った時点で契約が成立する」

出典NHKの受信契約義務、最高裁大法廷が初判断へ テレビがあるのに契約せず…受信料は徴収できるのか (産経新聞) - Yahoo!ニュース

探して追加|アップロード

自由に解約できることから「放送法は合憲」という主張もしている

お気に入り詳細を見る

NHKは「申込書を送った時点で自動的に契約が成立する」と主張。男性が承諾していなくても、放送法に基づき支払う義務があるとしている

出典NHK受信料訴訟、大法廷が判断へ 最高裁  :日本経済新聞

探して追加|アップロード

お気に入り詳細を見る

「1、2審ではNHKが勝訴しており、最高裁でも、これまでの主張を述べていきたい」

出典NHK受信契約制度、最高裁が初の判断へ(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース

探して追加|アップロード

お気に入り詳細を見る

地裁・高裁はどのような判断をしているか

アマナイメージズ 法廷に座る裁判官 by アマナイメージズ

放送法64条1項は「受信機を設置した者は、NHKと受信についての契約をしなければならない」と規定している

お気に入り詳細を見る

(1)契約がどの時点で成立するか(2)放送法は合憲か-などが争点となった

出典NHKの受信契約義務、最高裁大法廷が初判断へ テレビがあるのに契約せず…受信料は徴収できるのか (産経新聞) - Yahoo!ニュース

探して追加|アップロード

大法廷では、どの時点で契約が成立し、支払い義務が生じるかについても判断が示されると見られている

お気に入り詳細を見る

1,2審は、(NHKからの)通知が届いた時点ではなく判決確定時点で契約が成立するとした。一方で支払い義務は「受信機の設置時期にさかのぼって生じる」として男性に21万円の支払いを命じた

出典<NHK受信料>支払い義務あるか 最高裁が大法廷に回付 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

探して追加|アップロード

NHK側からすると、通知を送っても契約締結にはならず、判決が確定しなければ契約が成立しないとなると契約の意思がない人から受信料を徴収するのにものすごく手間がかかるため上告。一方で、男性側も、契約の意思がないのに強制的に契約を締結されて受信料を取られるのは財産権の侵害にあたるとして上告した。

お気に入り詳細を見る

地裁、高裁段階では「契約の自由は制約するが、公共の福祉に合致している」などとして、(放送法の規定は)合憲という結論

出典NHK契約義務、憲法判断へ=受信料未払いめぐり-大法廷に回付・最高裁:時事ドットコム

探して追加|アップロード

お気に入り詳細を見る

これまでも、NHKの受信料については争いが多かった

Amazon NHK受信料拒否の論理 (朝日文庫)

お気に入り詳細を見る

▼「受信契約を結ぶ義務」についてはNHK側の主張が通っている

受信料支払いを求める訴訟で過去に放送法を違憲とした司法判断はない。NHKによると、10月25日までに全国で221件の訴訟を起こしたが、契約義務を否定された例もない

出典<NHK受信料>支払い義務あるか 最高裁が大法廷に回付 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

探して追加|アップロード

お気に入り詳細を見る

※ただし、NHK側が敗訴する裁判例も最近は出てきている。例えば…

お気に入り詳細を見る

▼ワンセグとNHK受信料

自宅にテレビはないが、テレビを視聴できるワンセグ機能付き携帯電話を所有している埼玉県朝霞市の男性が、NHKに受信契約を結ぶ義務がないことの確認を求めた訴訟の判決が26日、さいたま地裁であった。大野和明裁判長は、放送法で契約締結義務が定められた「受信設備を設置した者」に当たらないと判断し、男性の請求を認めた

出典ワンセグは受信料不要=契約義務めぐりNHK敗訴-さいたま地裁:時事ドットコム

探して追加|アップロード

2016年8月。NHKの籾井勝人会長は控訴した上で、「徴収を主張していきたい」と9月8日の定例記者会見で述べている。また、高市早苗総務相も訴訟の推移を見守るとしながらも、「ワンセグ携帯など携帯用受信機も、受信契約締結義務の対象であると考えている」とNHKを擁護する姿勢を見せている。

お気に入り詳細を見る

大野和明裁判長は放送法2条において設置と携帯が区別されていることなどを指摘。「NHKの主張には文理解釈上、相当な無理があるものと言わざるをえない」として退けた

出典NHKの受信料、「支払い義務化」はできるのか (東洋経済オンライン) - Yahoo!ニュース

探して追加|アップロード

お気に入り詳細を見る

▼テレビ付き物件とNHK受信料

1 2
出典